当院特徴 - FEATURE -

ポリシー

今までの歯科は治療終了後「痛くなったらきて」や「調子が悪くなったら来てください」など、症状が現れてから歯科医院へという図式でした。
これが治療を長引かせる原因となります。
当院では、治療後1~2ヶ月おきに衛生士、または医師によって徹底した歯の掃除(歯石除去・着色除去)を行い、症状が現れる前の段階で見つけ、早期発見・早期治療を行います。
こうする事によって、口臭・歯周病などを防ぎ初期虫歯を見つけ、その日のうちに削って詰めることができます。

当院の特徴

『歯は財産』、できるだけ歯を抜かずに治療をおこないます。

『なぜ、歯は財産なのか?』
と申しますと、私自身、口腔外科という歯を抜く専門の治療をおこなっていた研修医時代、日常的に痛くなった親知らずや、開業医では治療が難しい親知らずなどを抜いておりました。
中には矯正治療のために、何も悪くない健康な歯を4本抜くということ度々あり、もったいないな~と、常々感じておりました。

『なぜ健康な歯を抜くのだろう?』見た目のため?
歯というものは、両親からいただいた重要なもので、上下で28本(7×4)あります。ここです。
現在の治療では、人口の歯というものは、インプラントが最も人間の歯に近いです。(実際には、働きを考えればまだまだですが・・)。現在インプラント1本の治療費は、40万円(全国平均)です。
逆に言えば、歯が1本少ない人がインプラント治療をすると40万円かかるのです。
ですから全ての歯がある方は、1120万円(28本×40万円)が口の中に財産として残っているのです。
この財産をできる限り残すのが、私たち歯科医の仕事、この考えの下で、『矯正』、『インプラント』といった治療があると私は思います。

矯正治療は、一般的に何も悪くない健康な歯を無条件に4本抜く場合が多いです。160万円を捨てて、尚且つ矯正治療に100万円近く支払うのです。
当院では、『できる限り歯を抜かない』 というのを原点として治療をおこなっております。

ページトップへ

ページトップへ

受付時間
午前9:30~13:00
午後15:00~20:00 × ×

神戸市東灘区深江南町2丁目12-8-104
TEL : 078-453-0828

受付時間
午前9:30~13:00
午後15:00~20:00 × ×