急に歯が痛み始めたら - PEDIATRIC -

急に歯が痛み始めたら

急に歯が痛み始めたら 作画:ムカサアヤコ 監修:本田由馬
夜中など、子供の虫歯が痛み出したときの応急処置はどのようにすればよいのでしょう!
 
(1)痛い歯を見つけ、食べかすを取り除く
(2)タオルや冷却シートで顔全体を冷やす
(3)体が温まると痛みやすくなるので、お風呂やコタツなど温かいものは避ける
(4)小児用の解熱や鎮痛剤を飲む

 
上記のやり方でも痛みがひかない場合や、顔全体が腫れ上がっているようなときは、歯だけの問題ではないこともありますので、救急病院に相談してください。

症状に注意してください。
【何もしないのに 痛くてずきずきする】
神経の炎症をおこしているかもしれません。歯肉の急性炎症でもこのような痛みがでることがあります。周りの歯茎の炎症が急性化している可能性があります。
 
【咬んだ時に痛い】
虫歯が原因となって根の周りに炎症が起こっているかもしれません。歯槽膿漏があるかもしれません。また、歯茎に慢性の炎症があるかもしれません。
 
【じわじわ嫌な感じがする】
根の先に慢性の病巣があることがあります。歯槽膿漏で慢性の炎症があるかもしれません。歯茎に慢性の炎症があるかもしれません。
 
【歯茎がはれている】
根の先の病巣が化膿して歯茎が腫れることがあります。歯槽膿漏の自覚症状として歯茎全体の腫れや出血があります。周りの歯茎の炎症が急性化している可能性があります。

虫歯や歯茎の炎症を放置すると次第に進んでいく可能性がありますので、早めに治療を受けるようお勧めします。
特に慢性の炎症が有る場合などは注意してください。

ページトップへ

ページトップへ

受付時間
午前9:30~13:00
午後15:00~20:00 × ×

神戸市東灘区深江南町2丁目12-8-104
TEL : 078-453-0828

受付時間
午前9:30~13:00
午後15:00~20:00 × ×